サラウンドアピール

サラウンドとは・・・・。

【Surround】…を(…で)囲む、 取り巻くの意味。

つまり自分を取り巻くような音場を作り出すこと。

従来の2つのスピーカーを用いた「ステレオ」では左右方向の音場は表現できましたが、前後・上下の音場は表現できませんでした。

「サラウンド」は前後に5つ、重低音再生用にもう1つ、合計6つのスピーカーを用います。

これが5.1サラウンドと言われる所以です。

この前後のスピーカーによって、包み込まれるような臨場感や左右ばかりでなく前後・上下の移動感まで表現することができるのです。

また重低音用スピーカーによって迫力ある表現も可能にしました。

映画や音楽のDVDやブルーレイ、テレビゲームの普及によってサラウンドは身近なものになってきました。

そして、2011年のテレビ放送の地デジ化に伴い、サラウンドは確実に増えます。

また地デジ化によって、従来のステレオ放送も様変わりします。

それは、アナログ放送では音声の使用できる帯域に限界があったため、可聴範囲の狭い帯域に圧縮され、痩せた音になっていました。

しかしデジタル放送では大きなデータを伝送することができるため、CD並みのクオリティーで高品質な奥行きのある音を聞くことができるのです。

さらにサラウンドにすることによって、その表現はテレビの枠を飛び出し、無限の可能性へと広がっていきます。

テレビ番組、CM、ラジオだけではなく、展示映像やイベント等、サラウンドはいろいろな場面で効果的な演出・表現をします。

ガリレオクラブは、そのお手伝いをします。

是非、ガリレオクラブでサラウンドを体験してみてください。

詳しくは、ガリレオクラブまでお気軽にお問い合わせください。
電話:06-6312-7466・メールでのお問い合わせはこちら

下記のスタジオ画像より、各スタジオ詳細ページへリンクしています。

  • ガリレオクラブ スタジオA
  • ガリレオクラブ スタジオB
  • ガリレオクラブ スタジオC
  • ガリレオクラブ SoundDesignスタジオ

Copyright©GalileoClub All rights reserved.

有限会社ガリレオクラブ
〒530-0026 大阪市北区神山町1-5扇町公園ビル3F
TEL:06-6312-7466(代) FAX:06-6312-7468